忍者ブログ
リズムシたちの制作日記やつぶやきなどなど。など。
[100]  [99]  [95]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



東京都庭園美術館『イタリアの印象派 マッキアイオーリ展』 2010

2010年1月16日(土)~3月14日(日)
東京都庭園美術館


満足度:☆☆☆

*********

フランチェスコ・ジョーリ「水運びの娘」 1891
ほか

*********

「マッキアイオーリ」という言葉を聞いたことがない方も多いのではないでしょうか。
画家の名前ではなく、イタリアで起きた芸術運動の一つを指します。
マッキアとはイタリア語で斑点の意味。斑点を用いて色彩やコントラストを表現したこの技法は、印象派とも深い関係があります。

過去にはあまりとりあげられることのなかったジャンルなので、どこかで見たことのある気がする有名絵画というのはありません。新鮮な気持ちで見られる展覧会だと思います。



今回はじめて庭園美術館に足を運んだのですが、美術館の内装、美術館を取り囲む庭園、それぞれ楽しめました。
庭園の中をぐるっと散歩するだけでもたくさんの植物や彫刻作品が見られます。庭園のみの入場はとても安価。
建物は美しいアール・デコ様式で、内装を見てまわるだけでも楽しい。雰囲気を壊さない為に若干照明は暗めなので、絵画本来の発色は見にくいかもしれません。
年に一度、建物自体の展示もしているとのこと。




この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
なまえ:
成瀬つばさ
誕生日:
1986/12/24
職業:
メディアアーティスト学生
自己アピールらん:
音大卒の美大院生。
絵を描いたり音のおもちゃを
つくったりしてます。
なかよくしてね。



国立音楽大学
音楽文化デザイン学科
コンピュータ音楽系 卒業

多摩美術大学 大学院
情報デザイン領域
twitter
web
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI