忍者ブログ
リズムシたちの制作日記やつぶやきなどなど。など。
[114]  [106]  [100]  [99]  [95]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

watari

ワタリウム美術館『ジョン・ルーリー展 ドローイング』 2010

2010年1月30日(土)~5月16日(日)
ワタリウム美術館


満足度:☆☆☆

*********

 「The Invention Of Animals」
 「This Painting Stands For Goodness」
 「My Brain No Good」
 「You Are Here」
ほか

*********

俳優やミュージシャンとして活動していたジョン・ルーリーの描いたドローイング作品の展示。
彼はサックス奏者として、坂本龍一のアルバムに参加していたりもします。

作品が表現している世界は、あくまで個人の内面であり、大きなスケール感というのは感じませんでした。
でも、どの絵を見ても訴えかけるパワーはある。今時、静止画で人をひきこむ力のある作品はなかなかないのではないでしょうか。

作品のタイトルと絵画の中に書き込まれた文章も、作品の要素として重要なものだったように思うのですが、並列されていた文章の和訳からは少しチープな印象を受けてしまった。


駅からは少し距離があるのでアクセスする際にはご注意を。
ミュージアムショップも中々の品揃えです。




この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
なまえ:
成瀬つばさ
誕生日:
1986/12/24
職業:
メディアアーティスト学生
自己アピールらん:
音大卒の美大院生。
絵を描いたり音のおもちゃを
つくったりしてます。
なかよくしてね。



国立音楽大学
音楽文化デザイン学科
コンピュータ音楽系 卒業

多摩美術大学 大学院
情報デザイン領域
twitter
web
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI